2017 / 08
≪ 2017 / 07   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -  2017 / 09 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


毎日とことん暑いですねぇ~(ToT) 
さて色々とリクエストありがとうございました
その前にちょっとこれをご覧下さいませ・・

   2011年6月懐石料理下ごしらえ保存食


これは、懐石料理の先生の御宅のテーブルの上ですが
お伺いすると既に!このように準備をして下さっているんです!!

この暑さなのに、朝早くから下ごしらえなど・・凄いでしょ~?!
ほんとに先生のお年(83才)を考えると頭が下がるばかりです。
ちなみに奥に瓶詰めになっているのが保存食でお酢のものシリーズ。

勿論中のお酢も時間が経てばしっかり火を入れたり入れ替えたりの
そういう細やかなことをなさっていますよ
毎日、保存食から少しづつ頂いているそうな。
何しろカラダに良いものばかりなので、心強いサポートですよね

さてと~(*^^*) 冷房かけずにがんばっているので暑いんですが~
鯖の梅みそ煮のご紹介です★。.:*:'°☆。.:

鯖の梅みそ煮 

   鯖の梅みそ煮


  (材料4人前)
鯖一人1切れ  白梅酢 小さじ1 白みそ 小さじ2
煮汁(昆布ダシ 2カップ 酒2分の1カップ 薄口醤油大さじ2分の1
三温糖(キビ糖)大さじ3 みりん大さじ1)
梅干 中2個 生姜(千切り)1かけ 

はい!ここでポイントです
皆さまをちょっと勘違いさせてしまったこのネーミング、お許しをば・・
というのは・・鯖を梅とみそで煮るお料理と思われているデショ!?

そうではないんです・・(^^;)。いや先生がネーミングなさったのですよ・・
私が勝手に変えたワケではないんですが・・

梅干をつけた時にあがってくる白梅酢と、甘~い白みそをお魚の下味に
塩かわりに使うってことがポイン
トなんですよねぇ!!
  (ネーミングはここから!(・O・)/)

そしてこのお料理、味つけは昆布ダシは使うけど・・あとは酒、醤油 砂糖 みりんって
ことで、普通の照り焼きみたいなタレになるんです!

ただ!!!味は普通の照り焼きって醤油ベースの味ではないですっ!
梅酢と白みその下味によって奥深~~~いの!!
なので・・・オイシイ!!正に料亭の味・・みたいな奥行きのある美味しさ
鯖だなんて・・思えないデスヨ!すんごく上品なの~

①鯖を白梅酢と白みそ少々に浸しておく。(この時 塩は全くしないこと)

②フライパンなどに煮汁を沸騰させ、その中に2切れづつの鯖を入れてすぐに出す。

③煮汁だけでしっかり煮詰めていく。この時、魚を入れて体液が出て薄くなった分だけ
 みりんと醤油を加減して足すこと。そして煮詰める。

④さばを全て入れて暫くお玉で煮汁を廻しかけてから、蓋をして蒸す。

⑤ころあいをみて、お皿に一旦取り出す。

⑥食べる少し前にまたフランパンで残りの煮汁を煮詰め、お皿に盛った鯖に
 しっかりとろりとした照りをつける。生姜を添える。

一言メモとろろまぐろの下味にも白梅酢をお使いでしたよ

    ~*~♪ ~*~♪ ~*~♪ ~*~♪ ~*~♪ ~*~♪ ~*~

次に・・
きゅうりのコチジャン和え

   きゅうりのコチジャン


   (材料4人前)

きゅうり3本 コチジャン大さじ5(お好みで加減して)
白みそ 大さじ3 


これは簡単ですね~きゅうりは塩して絞ってから、蛇腹にしてから
あ・・蛇腹きゅうりがわからない方はこちらを参考に♪→蛇腹きゅうりの作り方
適当な大きさ(一口大)に切ってから水で洗います。

それをコチジャンと白みそで和えるだけ~★。.:*:'°☆。.:
コチジャンは勿論お好みで・・辛いのが苦手な方は少なくして白みその
分量を多くするとよいでしょう~o(^ヮ^)o

   ~*~♪ ~*~♪ ~*~♪ ~*~♪ ~*~♪ ~*~♪ ~*~

さて・・いつも先生は仰るのですが、7色のものを満遍なく頂くと良いということ・・。
、黒、白、のいろいろな食材です~

たんぱく質について・・よりもできるだけ魚や大豆で摂りましょう!!
また成長期はともかく、40歳過ぎたらお肉の脂は全て腰周りに付く・・( ̄Д ̄;;
そして動物の脂こそ、カラダを冷やすのだとのことです。

腰を痛めた原因はムリな運動など外的要因もありますが、
お肉などの食べ過ぎによって腰周りを冷やした結果、痛くなるのが多いのだと・・

そうお医者さまが仰っていたとのことで・・私達も気をつけないといけないデスネ。。
色々と健康のことを考慮したお献立・・ガンバラナイト・・・(^^;)。

ちなみに懐石料理の先生は床に座った状態から、何の手がかりもなしに
すくっと澄ましたお顔でお立ちになります・・!さすが~~
毎日のお食事と運動の賜物でしょうね・・・



【】
きゅうりのコチジャン和え・・・これからの暑い夏に食が進みそうですね!!
私は他には、特に、色々野菜の酢の物と南瓜のそぼろ煮が食べてみたいです^^
やっぱ夏は酢の物がイイですよね~
【】
わ~!
キュウリのコチジャン和えレシピありがとうございます
φ(・ェ・o)メモメモ

鯖の味噌煮、白梅酢を入れてるなんて
奥深いです~。

これも主人がいない時にぜひ作りたいな~。
【】
鯖の梅みそ煮は
ともたん鯖ってどうしても苦手なんだよね~
他の魚で代用って出来るのかな?
きゅうりのコチジャン和えって
本当簡単だね
ともたん家にコチジャンあったけど
白みそだけが無いんだけどね~
家って出汁入り合わせ味噌だから
白味噌じゃなくてもOKかな?
白味噌で無くてもOKならすぐ作れるね/(=∵=)\/(=∵=)\
【】
こんばんは。
嬉しい~♪
お願いをした二品を教えて頂けました〝ありがとうございます❧〟
どちらも白みそを使われるのですね。
大阪住んでいた時は、冷蔵庫にあった白みそですが、関東戻って来たら殆ど使わなくなりました。まず白みそ買い求めます(^^ゞ
今年は、梅干し漬けないので白梅酢がありません(>_<)
ご近所さんからゲット計画^^
鯖・・・梅干し2中個はどのタイミングで使うのでしょう?^^;
蛇腹きゅうり、あんなに長くなるのですね~。
まずこちらからしま~す(^^♪
【】
きゅうりのコチジャン漬けって
いい!!!(#^.^#)

ビールのお供にも~♪

梅はヤッパり
夏場はゴルフにも梅干し持参で行くくらい
必要です(*^_^*)

食欲も沸くしねぇ
あと二日酔いのとき
お茶にも入れてる(笑)

もちサバの味噌煮はだぁーーーいすきなんでぇ~

よく作るけど梅干しを臭み入れるために
入れて煮てましたヨ~

でも白梅酢を入れるって言うのはすごいなぁ
またひとつ御勉強になりました♪
【彩りあざやかお弁当】
あんりさん、こんばんは。

お料理の先生、おいくつでしたか?
すくっと立ち上がれるなんて、凄いデスね。

私はテーブルから立つ時でさえ「ヨッコラショ!!」
って・・・
運動不足と手抜き食事は改めなければ。


彩りの良い食卓は、健康にも良いんですね。

そこで、子供のお弁当の点検をしてみましたよ~
緑、赤、黒、黄色、茶色、白

ここまでは合格でしたが、紫がなかった!
茄子?ぐらいしか思いつきませんよ、私。
おまけに長男は茄子嫌いで・・・


うーん、紫か・・・紫キャベツの千切りでも
入れるとするかな(笑)






【】
鯖煮に梅干を入れると美味い・・って聞いた事ありますが漬けた時の汁を使うとは・・・・Σ( ̄□ ̄/)/

梅雨明け・・作ってみましょうかね(´-ω-`)
【】
鯖の梅みそ煮、どころか鯖のみそ煮さえ、作ったことのない、いずです(^^;)
きゅうりのコチジャン和え、もの凄く美味しそうですっ
ふーむ7色の食材ですかぁ~φ(.. ) メモメモ
お魚のお料理は難しいし、まだまだ、お肉が食べたいです(*^_^*)
やっぱり旦那様クッキングで作って貰おう(^_-)
【こんばんは(^^)】
2品とも美味しそうですね~v-353
作ってみたいですが
残念ながら今年は無理かな・・・
こちらでは白梅酢は売ってないのです。
今年は梅干しを漬けなかったので
自家製のもなくて・・・
やはり漬ければ良かったですv-393
【管理人のみ閲覧できます】
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【】
本当に先生の年齢にはいつも驚いています。
その年齢でそれだけパワフルなのは、やっぱり食生活のおかげですよね。
「お肉などの食べ過ぎによって腰周りを冷やした結果、痛くなる」
そうなんだ~~。
私も腰痛持ちだから気をつけなくっちゃ!
肉食系女子だからねぇ。
【こんばんわ^^】
連想していた物と違っていたので驚きました。
醤油味じゃないのですね^^
鯖を白梅酢と白みそで浸しておくというのが
きっと、鯖独特の臭みに良いんでしょうね??
まさに、目から鱗でした^^
【】
動物性蛋白質、たしかに腰回りの贅肉になります8ね。
90キロだった自分が保証します。 (笑) ★ミ
【管理人のみ閲覧できます】
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【】
すご~~~い!!!
きっちりと用意されていて
素晴らしいですね~
女性の鏡みたいな先生ですね♥
【懐石料理】
あんりさん、こんにちは。

懐石料理、そう聞くと料亭のイメージなんですけどね。
まぁ一般人の抱く懐石料理って本来のイメージじゃないですよね。いづれにしても僕はピューリタンだったから味音痴なのです。
親父は伯父は結構食道楽な人でしたけどね。
7色のものをまんべんなく・・、確かにそうですよね。
しかし僕なんか2色くらいかも知れないなぁ。

それにしても鯖、とっても美味しそうですよね。

ではでは、
【】
白梅酢なんて聞いたこともないです、まさに別世界の料理ですね。
でも、美味しそうですね。
【】
あんりさん、こんにちは^^

きゅうりのコチジャン漬けって、おつまみにしても
さっぱりで美味しそう^^
すぐお酒がセットになってしまう^^;
簡単にできそうなのもいいよね。

そうそう、腰回りにお肉ついてくるのよね~
ほんとお肉控えめにしとかなきゃ(><)
御達者そうな先生!
食ってやっぱり要なんですね~^^
みならわなきゃ。。
【管理人のみ閲覧できます】
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【】
あんりさん、こんばんは!
きゅうりの”こちじゃん和え”
おいしそう~
明日・・材料を買いに行きま~す。

昨日 ブログの更新をしたのですが、
ブログパーツが消えていました。。。
昨日から、色々努力しているのですが・・・
まだ、原因がわからずです
あんりさんのブログには
おじゃましますので(*^_^*)



【】
うわ~、先生、すごいですね!

良い食事をしているからこそ、
きびきび用意ができたり、
お人柄にでるのでしょうね。

お肉のこと、はい、気をつけます・・・。
【おはようございます(^^)】
素敵な先生ですね(^^)
皆さんをお迎えする時の準備だけでも、大変そう~。
でも、ずっと前向きな気持ちでいらっしゃるから、
いつまでも若々しいのでしょうね!
食事も、やっぱりそうなんですね。心がけます^^

お料理の紹介、ありがとうございます(^^)
きゅうりのコチジャンあえ、辛味好きな娘も喜びそう~。
どちらも作ってみます。あ、でも白味噌がない…。
【おはようございます☆】
まずそのテーブルにびっくり!
先生・・ほんとにすごいお方ですね。
これだけの準備!わたしだったら、気が遠くなりそう・・w(゚o゚)w

きゅうりのコチジャンなら、わたしにもできそうだわ~♪
暑いときって、こういうピリッとしたもの
おいしいよね☆

40歳過ぎたらお肉の脂は胴まわりに?
はい!まさにそのとーーーーーっり!!
しっかりお肉蓄えてますよ~~♪♪(*≧m≦*)ププッ

どうしよう・・
【管理人のみ閲覧できます】
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【管理人のみ閲覧できます】
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【】
こんにちは!
鯖が娘たちに不評で冷凍してあるので自分用に梅味噌煮つくろうかな?
たぶん材料が揃わないから普通に梅と生姜と味噌などで煮ることになると思いますが。
きゅうりのコチュジャン漬は辛そうで多分苦手だと思うので普通に塩もみかな?
この記事へコメントする















ランキングの参加は辞めました。
今まで本当に有難うございました!
単身赴任の夫&大学生の娘持ちの     ♪ピアノ教師です♪

虹色あんり

Author:虹色あんり
FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。