2017 / 11
≪ 2017 / 10   - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - -  2017 / 12 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


力不足・・なんでしょうけど・・・(ToT)ほんとにほんと・・
もうすぐピアノの発表会・・
昔みたいに出る生徒さん多くないのに・・この不安感って一体・・(^^;)。

いや~ご姉妹でお出になられるのですが・・お姉ちゃんは優等生・・やりやすい・・!
幼稚園のチビちゃんに、てこずってます・・

何しろ反抗期・・・??!反抗しまくってくれてます(爆)
ちゃんと言うこと聞いてくれたら何の難しいこともないのに・・(だろうに・・!)
いちいちコトが進みませんデス・・ハイ・・(^^;)。

凄くよく喋るのね・・自己主張が激しいわ~しっかりしてる、しすぎ?!

でも・・お母さんの言うことはきくとのこと・・・(シッターさん曰く)
シッターさんの言うことはききませーん!ついでに私も・・(^^;)。

でもでも~放っておいて発表会メチャメチャだと大変\(◎o◎)/ですから
レッスン、正規のもの以外いっぱい入れちゃってます。自腹~
ガンバリマス・・・!!(^^;)。まぁ私がガンバッテどうにかなったら心配イラナイ?!

最後の最後は、お母さんと一緒にうちのグランドピアノでレッスン♪
久しぶりにお母さんに聴いて貰ったら、いきなり完璧弾いちゃうかも?!
ってな淡~い期待も寄せつつ・・・どうでしょう~~?!

    ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

殆どこんな反抗・・で苦労すること無いんですが・・(^^;)。
そういえば・・遠い昔・・

まだ私が大学出の若い先生だった頃・・・
家にくる生徒さんと楽器店の生徒さんといましたが家の生徒さんのこと。

幼稚園児だったそのおとなしい子・・ボーっとしてなかなかレッスンが
進まなかったけど・・それが問題ではなく・・・
モノを壊してくれちゃって・・・ ギョッ!!
よそのお宅のものを触っちゃイケマセン!ってお母さんも言わないのね~

それがストレスだったかも・・?!
って、実はそのお母さんにも私、ピアノ教えてたんだわぁ・・・(爆)
余計・・言いにくい・・(^^;)。

当時で40歳って仰ってて、それが今考えるとよっぽど老けてらしたけど・・(爆)
なんか子供が可愛くて仕方ないらしくって・・まぁそれはイイんですが!
ピアノの部屋は応接間・・(言い方ふるい!!)ってことで、実家の昔からの
ものとか色々飾っていたのですが・・・!!

それをいちいち触って廻るの~~~ ハラハラしてたけど・・お母さんいるし
あまり注意できない若い私・・(^^;)。でも、ついにオルゴール壊しちゃったーーー!

壊されたオルゴールは・・・幻想即興曲が鳴る・・大好きなものだったのね・・
私の中でも・・・何かがブチッと切れちゃったーー(^^;)。

    ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

クイズです!
さぁ・・当時の私はどうしたでしょう~!!


下のランキングに応援PPっとして下さいね~ヨロシクお願いします♪
     ↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ






【】
答え、こら~!人の物かってに触っちゃいけません!
って叱る。
そりゃそうよ。
親が怒らないなら言ってやらねば、その子のためにもならんです。
ももぴんも息子の友だちが、目の前で、一人の子をいじめているのを見たとき、人のことを傷つけるやつは、家に来るな!っと追い出した経験ありです。それっきり、その子は来ませんでしたけど。
まちがったことは、大人が教えてやらねばね。
【】
ピアノの先生も大変だ~!
ピアノ習う前に、家でしつけをしっかり
してから習いに来てよって感じですよね。

大切なオルゴールを壊されちゃって
さすがのあんりさんも叱ったでしょ?
あっ、でもまだ若かったから思わず
泣いちゃった?

発表会まで忙しい日々が続きそうですね。
体を壊さないように頑張ってね(*^_^*)
【管理人のみ閲覧できます】
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【こんにちは^^】
あんりさんの心労が凄くよくわかります。
うちのピアノの先生(70歳)も小さい子を教えているとかなりストレスがたまるようで、私が先生のお家に行くとお茶とお菓子を出して下さり、色んな怒り話を教えてくださいます^^


あんりさんは当時、どうしたのでしょう?
「これは大切なものなのよ!」と叱った、かな…?
でもそれくらいは言いたいですよね。

発表会も近づいて大変ですが体調に気をつけてくださいね^^
【管理人のみ閲覧できます】
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【】
教えるってとても大変なことですね!
息子(幼稚園から小学校まで)も娘(幼稚園から中学まで)もピアノを習っていたんですが・・・
先生には、耐えて頂いていたと思う事たくさんありました。
それを思うと
『発表会まで体調には十分に気を付けてください』ね。

お母さんを叱っちゃったとか?
難しいクイズですね!
【】
まずはクイズの答え・・・さすがのあんりさんも震えながら叱った・・・とか?

でもね、ほんと家柄とか関係なく、しつけのなっていないお子さんが増えたような?
あ、もちろんうちの息子達も含めてなんだけど・汗

大人への口のききかたとか、よそ様のお宅の応接間(なんかなつかすぃ~)のものを勝手に触らないとか・・・ね。

あんりさん、ファイト!
【しつけ】
はじめまして。いつもその生活スタイルに憧れながら拝見いたしております。ピアノの先生、とくに幼少期の子供に教えるには大変な忍耐と努力を必要としますね。発表会の結果ばかりに目が行きがちですがやはりそこまでに至るプロセスが大事かとおもいます。しつけの要素も絶対必要です。しかし現実には先生が注意をしてくださることを素直に感謝できる親がどれだけいるか?まるで自分が否定されたように感じる親が多いのが多数でしょう。どれだけ賢い親御さんに出会えるかによってあんりさんのストレス度が決まるでしょうね。発表会の成功をお祈りしております。クイズの答えは、平手打ち(笑)なんてどうですか?
【http://pcolor.blog.petitmallblog.jp】
答え:親にも子にもしっかり注意した。

どうでしょうか?
どの時代にもそういった親はいるのですね!
そのお母さんも自分も習っているからなあんて…
あんりさんに甘えていたのでしょうか?

うちの娘も今月末にピアノの発表会です^^
課題曲を譜面なしで弾かなければいけないのですが
まだ覚えていないようです。どうするんでしょう??
当日、恥をかくのは彼女なので、見守っていますが^^;
【】
クイズの答え、、、あんりさん泣き寝入りしてしまった。。。??(T、T)
私も、年齢も経験も重ねた今なら、コドモに注意できるけど、、、あんりさんの当時の年代なら、私は言えなかったなぁぁ。。。
だから、あんりさんに重ねてしまいました。。。(^^;)
それにしても、、自腹でレッスンをやることもあるんですね~、
あんりさん、ホントに大変な思いや苦労をして発表会にのぞまれるのですね。体調、くれぐれも気をつけてくださいね。。。

【管理人のみ閲覧できます】
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【】
クイズの答え・・・
ちょっと泣いた!

違いますかね~笑 激怒したかな!?

そんなお気に入りのオルゴール壊されたら、あたしなら親子ともども説教です!!
てゆーかお母さん、もうちょっとしつけようよ・・・。

子供のいいところは伸ばして、悪いことしたときはちゃんと叱らないとですよねっ!(子供がいないからこんなこと簡単に言えるのかもですが・・・)

あんりさん、ストレスためこみすぎずに適度に発散しながら
レッスンなさってくださいね~!
【】
あんりさん、こんばんは(^_^)v

そういえば娘の発表会を見に行った時には
幼児クラスの時に突如順番が変わったりしてましたね(;^ω^)
小さなお子さんにおしえるのは大変ですよね~。

クイズの答えは親子共々辞めて貰った。これでしょ(≧▽≦)
【】
今晩はあんりさん。

クイズの答えだけを書きますね。

あんりさんは笑顔で言いました。
「これは先生の大事なものなの。壊れちゃったから先生泣いても良い~?」
本当は、お尻バシッと、叩きかったと思います。

しかし、子供の行動に無関心な親が多いですねー。
【】
今、とっても多いですよ。
注意しないでほったらかしの親!!

見ててブチ切れそうになりますよ(-_-;)

クイズ、難しいですね~。
まさかの「このやろ~」なんて叫んだとか!!
【管理人のみ閲覧できます】
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【】
クイズかぁ・・・

そうねぇ、その子をボコボコにした(笑)

いやいや上品で優しいあんりさんが、そんな私のような事をするはずないわね。

親が注意しないのにこっちが注意しにくいし
困ったちゃんですね。

息子も9月発表会があります。
今年はショパンの雨だれですって。

あんまり息子に合うような気がしないんだけど・・・。
【】
え~~~!!!
あんりさんはどうしたのかしら・・・

まだ20歳くらいの頃のあんりさんだしぃ~
なおさら私みたいな
ギャーギャーした女と違うから(。・w・。) ププッ
想像できないですね~!!!


発表会近づいてますね

幼稚園生はイヤですね・・・・

私は中学生しかいないから
楽ですよ,、'`,、 (´∀`) ,、'`,、

昔は小さい子も教えてたけど
ほとんどおしゃべりで終わったりして
ものすごく気を使って
疲れてました・・・

小さい子は後ろでお母さんもレッスン見てたりしてたので
余計に疲れてました

キッチリ完璧を求めると
疲れます

ま、いっか♪
の精神で
乗り切ってくださいね!!!

【】
意外と、引っ叩いた!
かなと思ったけど、ボコボコという答えも出てたので、ここはひとつ

「ショックのあまり気を失って倒れた」
その後、そのお母さんも気を使うようになった、とか?

どうなったではなく、どう「した」というところが引っ掛け問題!かな?

いや、子供相手って大変ですね。
【】
はい!(^0^)ノ

回答)その晩、丑の刻参りをした!



PS.メールBOX設置しました(^^v

【えー!】
ちゃんと、答え教えてくれるんですよねー^^?


正解は、関西弁丸出しでがなった!
「なにんすんじゃー、アホーー!」みたいな・・・?

オルゴールは、直ったのかしら・・・(´・ω・`)
【クイズ~】
えええ~
ブチって切れて・・・どうなったか??
「お宅のお子さん、すごく才能があるから」って
おだてて・・・もっと偉~い先生に紹介して
やめさせた!とか・・
そんな子供、うまくないと思うけれど、お母さんは
ウキウキでやめて・・・なんて、ことはない?でしょうか~
どうなったのか~聞きたいです(笑)
もっと悲惨な結末を期待しています~
【】
本番が近いのに、焦りとストレスが溜まってますね(*゚~゚*)
反抗というか人を試すというか。。そういう年頃って大変ですね。
でも一生懸命に教えていることは、ご両親もわかってくれていると思います。
だから余計にプレッシャーなんだろうけど(;´▽`lllA``
どうか奇跡が起こりますように願っていますね。

クイズの答え難しいですね~(llllll´ヘ`llllll)
私だったら泣き真似してるかしら。。。ずーと泣いてるの。。。
今だったら叩いて怒るでしょうけど(;´▽`lllA``
【気になる~!】
答え・・・すごく気になる。

んと・・・

速攻ひっぱたいた!!!

(わたしだったら、そうしてしまいそう^^;)

それとも・・
激しく泣きまねをした!

【管理人のみ閲覧できます】
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【】
そりゃあ~怒るでしょ
でも・・・・言いにくいよね
大事なものは手が触れない場所に置かなくっちゃ
きっと、こら( ゚Д゚)ドルァ!!勝手に触らない
そしてゲンコツ?爆
【管理人のみ閲覧できます】
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【管理人のみ閲覧できます】
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【こんばんわ^^】
お母さんが何も言わないなら、注意も、ましてや
怒ることもしにくいですよね~
子供と母親をにらみつけた!ぐらいかなあ???

あんりさん、私も学生時代、家で子供に勉強を教えていました。
中高生を教えていたのですが、態度は中学生、精神面で高校生
が、反抗的で困りました。
注意したら遅かれ早かれ必ず途中で辞めました。

恵まれて育った子供は、それを意識していないから
他力本願で、親もそれを許している。
教育って、この国で今、一番大事なことなのに
なぜか一番軽視されがちなことでもありますよね~!
発表会、大変ですが、何とか乗り切って下さい、祈ってます^^b
【】
ピアノの発表会って
親もいるからやっぱり大変なのですねぇー
学校の先生と同じよね

子供のしつけ、いいこと悪いことを教えるのは親の役目だものね。

大事なものを壊されたら
やっぱり怒鳴りつけるなぁー
自分が大切にしてるものを壊されたときの気持ちをしっかりわからせないとネェー


でもやっぱり泣くかな・・・???
効果的?ダメ?(*^_^*)
【】
クイズの答え

『舐めたらいかんぜよ!』 と、お子様とお母様をボコボコに・・。(笑)

 案外、オルゴールを抱えてシクシク泣いてしまった。。とかね~。

 アメリカだったら、弁護士を呼んで訴訟を起こしたとか。。

【】
にぽぽは長女なので、優等生でしたわ ほほほ(^0^)
習っていたのはエレクトーンだったけど、ちゃんと練習したもんね♪
たしかに妹は・・・先生も苦笑していらっしゃったかも。
子どもを注意しないお母さんって、こまる~!
注意されないで育っちゃった大人、こまる~っ!!
あんりしゃん、ブチっと切れて、どうしたの?
・・・って、それがクイズなんだよね(笑)
殴る・・・いやいやさすがに、暴力はいかんな。
【】
多分ですね^^
すっごく悲しい曲を1曲弾いて
「今の気持ちはこんな感じ」
って言った!!
あたりかな~~~?
【】
あんりさん、こんばんは^^

う~ん、ピアノの先生も生徒さんによっちゃ
幼稚園の先生にもなる必要がありそうね^^;

さて、答えは・・・
その親子もびっくりするくらい、大泣きして
家を飛び出した^^;

でも、皆さんの答え、み~んな面白い^^
ボコボコにした・・なんて、もう笑っちゃたよ~^^;

発表会も何かと心労がつきないのね(><)
成功をいのるわ^^
【】
あんりさんは優しい先生だけど~
やっぱりここぞという時は
「そういう事をしてはいけませんよ」と
冷静に子供とお母さんを諭した!かな~?(○ ̄ ~  ̄○;)ウーン・・・
ともたんも子供の時ピアノ習っていたけど~
先生は手を焼いてたと思う~(*´◇`*)=3
【】
それはそれはショックですよね。

うちに来てる生徒さんもかなり落ち着きのない子がいますが、最近ではダメなことはダメ!とはっきり言います

時には「コラ!」と、思わず叫ぶ時もありますが、でも若かった時はなかなか言えませんでしたね。

でもそんなこと極力言わないために、大事なものはその時だけ面倒だけれどかたずけてます。集中力の無い

生徒さんの時は、その子によりますが、電話線まで抜いたことがあります(笑)だって電話が鳴る度に電話に

出ようとするんですもの(~_~;)教えるということは大変ですよね。でも喜びもあるからやめられませんね(*^_^*)
この記事へコメントする















ランキングの参加は辞めました。
今まで本当に有難うございました!
単身赴任の夫&大学生の娘持ちの     ♪ピアノ教師です♪

虹色あんり

Author:虹色あんり
FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。