2017 / 10
≪ 2017 / 09   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -  2017 / 11 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


お待たせしました 先生のあの句の説明を・・

          たずねたきことあり
               真紅
                 薔薇ひらく


考えて下さった方も何人も居て、コメに寄せて頂いて有難うございます!
でも・・ちょっと読みが浅かったようですね・・。って私もダメだったんですが・・!(^^;)。

            真紅の薔薇


今は正に薔薇の季節。
ゆっくり蕾をほころばせた薔薇がついに花開く時・・・

道を歩きながら、咲き誇る薔薇を眺めると・・
遠き日に亡くなった主人との思い出が頭をよぎります。

真紅の薔薇がそこに咲いている・・。
目にも鮮やかに、あでやかに。

あぁ・・・何故、貴方は私を置いて先に逝ってしまったのですか・・?
酷いこと・・。
ずっと一緒にいると約束してくれた貴方なのに・・・。
どうして約束を破ったのですか・・?

私の心はあの真紅の薔薇のように、
    今も花開いているのに・・・。
ずっと赤く燃えています。
    貴方への想いで溢れつつ・・・。

      ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

こういう意味のことを先生はお話して下さいましたよ
私達、もうドキドキしちゃいました~ 素敵な夫婦愛ですよね

先生は小学生の頃からお料理がお得意で、だんな様のところに
(まぁ理由はあるのですが・・)お料理をお届けになっていたそうです。

また当時は男女が言葉を交わすことなどもってのほか、
ただただ・・・お料理をお渡しになっていたそうな・・。小学生の頃からですよ!!

そのうちに戦争が激しくなり、別々の人生を歩まれ、ところがひょんな再会を
果たし、そして戦後に先生は結婚を申し込まれたのです。
数奇な人生・・なんですよ!! お料理が取り持つ縁・・そして愛!

私も断片的にしか伺ってないので、よくはわかりません・・(^^;)。
でも凄い絆と深い愛・・であることは確か・・デス

       ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

ハイっ!!気持ちを切り替えまして~レシピ、でも今日は一つだけ・・

鶏の山椒焼き

  (材料  4人前)

鶏モモ肉 600グラムくらい
 (酒、醤油、各大匙3づつ、みりん 大匙2)
ゴマ油またはオリーブ油 小匙2
粉山椒 適宜
そら豆  8さや

     鶏肉の山椒焼き


1、鶏肉の下ごしらえをしっかりする。
  つまり、黄色い余分の脂を取り除き、皮は残し、身の方を包丁で縦横に
  切れ目を入れ、更に肉たたきでしっかり叩くこと。1枚を2つくらいに分ける。

2、フライパンに調味料(酒、濃口醤油、みりん)をあわせて、火にかける。
  沸騰したら、まずさっと肉をそこにくぐらせる(両面)

3、色が変わりきらないうちに、いったん上げる。

4、調味料はフライパンの中にある状態で、また火をつけ、そして肉を
  戻しいれるが、また出す。

5、次に肉を入れる時はしばし、蓋をして蒸す状態にする(勿論 弱火)

6、肉を出す。そしてフライパンの煮汁をまわしながら煮詰めていく。

7、ひたすらじっくりと煮詰めていく。焦げつかさぬように・・!

8、充分煮詰まって、フライパンを斜めにしても煮汁(タレ)が動かなくなれば
  鶏肉を戻しいれて、しっかりと照りをつける。

9、食べる直前にお好みで粉山椒をふって頂く(今回はこんな簡単なコトでした(^^;)。)

10、そらまめをゆがく。皮を剥いて、肉に添える。

以上です!(・O・)/

これは年末に教わった「ごぼうの肉巻き」の方法と基本としては同じです
なぜなら・・お肉をパサパサにしたくないから・・・
焦げ尽かさぬように、綺麗に照りをつけたいから・・・

    よかったらその記事ですごぼうの肉巻きの記事

粉山椒を最後に各自がふる方法で今回はなさいましたが、
もしも、山椒の実を佃煮みたいにしたものを保存しているなら、適宜取り出し
つぶしてから、酒、醤油、みりん、で味をつける時にその粉を入れて、
肉にからませていく・・・という方法もあります♪ これなら
よりしっかり香りはつくとのことです! ・・ただ、山椒が苦手の方ならツライかも。
よって今回は各自がお好みの量をふる方式でした

お肉がソフトに仕上がって、さすがのお肉の扱いだと思いました
ずっと火の中にあるお肉との差は歴然です 柔らかさが違うんですよ~

     ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

下のランキングに応援PPっとお願い致します<(_ _)>
     ↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ























【管理人のみ閲覧できます】
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【】
こんにちは。あんりさん。

本来の夫婦愛のお手本ですね。
最近は、軽いノリで結婚される夫婦が多い気がします。
だから離婚も早い?
素敵な句を紹介していただきまして、ありがとうございました。

おおおー!
さっそくチキン作ってみます。
今晩のおかずに決定。
うんん、、。ソラマメ、、売ってるかな。。
収穫の季節だけどね。日系なら売ってるかも。


【ほろほろん・・・。゜(゜´Д`゜)゜。】
私もこんな夫婦にいつか~・・

でもでも、今はまだ、やっぱり色気(?)より食い気。
お肉、おいしそー(^u^)
【】
熟年結婚の方が愛は深いかな?
私も恋愛します( ̄^ ̄) エッヘン
【】
奥深いですね・・・夫婦愛もお料理も。
お料理でご主人と知り合い、ご主人亡きあともお料理に携わり・・・深い愛情を感じます。

お肉、手間をかけるのとかけないのとでは歴然の差があるんだなあ・汗
【】
やっぱり素敵な俳句~~~!!

理想の夫婦愛だな・・・❤

そんな可愛らしい女性でありたいです(@´゚艸`)ウフウフ

鶏肉の山椒焼き

ありがとうございます~~~❤

これ作ります!!!
【】
句って本当に深いんですね~~~~
短い言葉にこんなにステキな気持ちが沢山詰まってるんだね
なんだかとっても感動しちゃった。。。
よっぽと愛しあってたんですね(llllll´▽`llllll)

今回の鳥は・・・難しそうだわ・・・
あたしトロくてすぐ色が変わっちゃうし・・・ゴケちゃいそう
でも頑張る・・こな山椒ならあるしd(≧д≦●)
でも鶏肉も叩くんですね。。。知らなかったわ
またバカなこと書いたかんな・・・恥ずかしいけどおバカだから許してね(ノ_・。)
【こんにちは~☆】
読みが浅かったわたしです・・(笑)

素敵なお話ですね。
胸にじーんときました。
わたしたちもそんな夫婦になりたいな・・

人生をたくさん歩んでこられた方のお話って、
すごく心に響くものですよね☆

鶏肉の山椒焼き!
さっそく今度トライしてみます(^_-)
焼酎もすすみそう♪(*≧m≦*)ププッ
【】
ほわわわわ すごい深いですね~!!!
そんなロマンチックな愛が 短い句の中にこめられているなんて。
素敵ですねぇ・・・☆

鶏 おいしそう・・・よだれが!
【】
なんてロマンティックな俳句でしょう。
全然理解できていなかったです。
先生のいつまでも変わらない愛の深さを
感じますね~♪

鶏の照り焼きはタイミングが難しいですよね。
火が通り過ぎたり生焼けだったり。

そら豆も克服されていたのでヨカッタですね~。
【こんにちは(^^)】
お料理が取り持つ愛v-344
素敵ですね~v-353

祖母が
「男は美味しい物を食べさせていたら、
 ちゃんと家に帰ってくるから。」
と言って、私に料理を仕込んだのを思い出しました(^^;
【】
朝はダッシュで失礼しました。
出直して来ました(笑)

あの句は、こんなに情熱的な句だったのですね。

ずっと赤く燃えています。
    貴方への想いで溢れつつ・・・。

先生の愛は今も色褪せることなく続いて
いらっっしゃるのですね♪


鶏の山椒焼き…
山椒はお好みでって感じなのですね。
子供には合わないかも知れませんが
からませる方法で食べたいです^^
【管理人のみ閲覧できます】
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【】
ごぼうの肉巻きのときのコツを覚えてますわぁ

そう鶏肉ってバサバサしちゃうとイヤですものねぇー

ふっくら柔らかく♪

中までしっかりと火を通そうといつまでもずっとガラガラ火にかけていてはダメなんですよね(前回勉強になりましたわ~)

それにこのしっかり綺麗な照りも勉強になりますです♪


あんりサーーーン

付け合せ・・・そら豆チャン???(*^_^*)
【】
こんばんは♪

今日は軽くお出かけしてきました^^
駆け足でごめんねぇ

(*σ´д)σ凸
【】
昔の方の方が情熱的かな?
今のように手をつなぐことも
できなかった時代ですもんね。

すごくすてきな俳句で感動しました。

ふっくらと柔らかそうな鶏肉、
とっても美味しそうです。

これだけの照りが出たらいいですね~。
【管理人のみ閲覧できます】
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【管理人のみ閲覧できます】
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【】
わぁ~ロマンチックですねぇ。
子供の頃からの純愛を貫かれて、一途な想い。
本当に素敵です。
高齢になられてもご主人を愛し続けられる可愛い気持ち。
尊敬するわ~。
ますます先生にお会いしたくなりました。

あんりさん、素敵な先生との出会いは財産ですね。
【管理人のみ閲覧できます】
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【】
なるほどぉ~ 出したり入れたり。。。
この手間が見た目もきれいで 美味しく仕上げるコツなんですね♪
最後の山椒が大人好みの味を引き出してくれそうv-344
【】
咲き誇る花をみて、散り急ぐ花を見て、青く輝く月をみて、思いを寄せる人がいることは幸せな気がします。
残されることは悲しいけど、その悲しさも、その人あればこそ感じられる想いかも。
何の思いもないことこそが、不幸という気がします、にぽぽは。

生きているうちは、大いに愛し、大いに歌い、おいしいものを大いに食べよ!
っていうことですね(^^
【そのうち・・・。】
 某国営放送のドラマになりそうなお話ですね。そのうちお話が来たりして(^^)

 真紅の薔薇の想いとは、激しい情愛を感じさせる句ですね。

 あんりさんの所のように素晴しいご夫婦だったのでしょうね。
【】
こんばんはー!

時間ギリギリ><
ダッシュでごめんね!

(*σ´д)σ凸
【管理人のみ閲覧できます】
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【】
鶏の山椒焼きを作りました。
ゴマ油で作ってみたのですが、
香りもよかった~

今度は、オリーブオイルで作ってみようかな。
まりやかな感じになりそうですよね。
レシピありがとうございました。

【管理人のみ閲覧できます】
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【管理人のみ閲覧できます】
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【管理人のみ閲覧できます】
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【】
こんばんはー!

週明けは疲れが残るな~
今週も頑張ろうー!

(*σ´д)σ凸
【】
私のブログへのコメント共々、素敵なお話と、
鶏好きには、堪らない美味しそうなお料理、
ありがとうございました。
【】
すてきなお話ですね!

本当に、ドキドキしちゃいます。

恋愛なんて、あまり、メジャー出なかった時のお話なのでしょう??
情熱的な方っていらっしゃるのですね!

ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡  、感動した~(*^_^*)
この記事へコメントする















ランキングの参加は辞めました。
今まで本当に有難うございました!
単身赴任の夫&大学生の娘持ちの     ♪ピアノ教師です♪

虹色あんり

Author:虹色あんり
FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。