2017 / 06
≪ 2017 / 05   - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 -  2017 / 07 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今日はM先生の懐石料理の日でした

いつもながらの心から美味しいと思えるお料理の数々・・・!
先生のお心がこもったレシピを教えて頂いて、皆で堪能しました~

どれもこれも美味しかったんですが!特に私の気に入ったもの2つ

新じゃがと豚バラ肉のしょうが煮
これはですね~多分・・・・ですが、レシピ通りに私が実践しても
今日のお味は出ないんです!!なんといっても、先生が長年の経験から得られた方法を
1度おききするだけではムリだから・・・でもでも本当にすっごい美味しい!

下ごしらえが凄いんですよね・・・。豚バラ肉のギトギトした脂を取る為の方法が
一般人ではなかなか~! おからとくず野菜(何でも可!)で6時間ほども極弱火で煮る
という普通では気が遠くなるような作業。

で、脂を流水で洗い流してから、今度はお酒で2時間ほど。
この時はまだ味付けしないんです!  味付けは2時間経ってから・・・・!
でも味はちゃんとつきます♪  それに下茹でで脂とって、
お酒で茹でてお肉をしっとりさせ、というこの作業こそ、
今日のこの煮物のキーポイントなんですよね!


なので他のじゃがいもや厚揚げも本当にまろやかな、油っぽくない!お味でした。
すご~い裏技ですよね! 写真見てくださいね!

そして鶏ささ身のみぞれ風味揚げ
ささみって脂分が少ないからヘルシーでいいと思うのですが・・・
普通に料理すると・・なかなかどうして難しいです。というのは、ぱさつく!!
ばさついて不味いから子供も・・・あんまり美味しくないーってなっちゃう!

今日のは手間は確かにかかりますよ~
でもでも想像以上のお味の良さ! こんなに、鶏ささみって柔らかくてジューシーなのか?
って思いましたもん。 ささみを観音開きにします。わからない人はお料理辞典で
調べて下さいね~  載ってますから(^O^) 
   
そこにしろ味噌、ねりゴマ、しろすりゴマ、ねぎみじん、おろししょうがを混ぜたものを
厚めに塗布して端からくるくるとロールにします。片栗粉→とき卵→片栗粉して
155度くらいのゴマ油から揚げますよ! そして色が黒くなりすぎぬように・・・!
1度揚げ、2度揚げします。2度目は180度近くまで上げてさっと・・・
中まで火が通ると大丈夫
見た目はあくまで白く美しく。  でも生っぽい白色と火がちゃんと通ったけど・・白色とは
違いますね。教えて見せて頂いて納得(☆o☆)

本当にしっとりしていて、中のみそ達のハーモニーとあいまって、凄い美味しいです!
目から鱗でした!

他にもいっぱいありますが、疲れましたのでこの辺で・・・。
また時間あればアップします。2008年7月お料理(豚バラ肉としんじゃがの煮物)

2008年7月お料理全景


この記事へコメントする















ランキングの参加は辞めました。
今まで本当に有難うございました!
単身赴任の夫&大学生の娘持ちの     ♪ピアノ教師です♪

虹色あんり

Author:虹色あんり
FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。