2017 / 05
≪ 2017 / 04   - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - -  2017 / 06 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


行って来ました!聴いてきました~
イシハラホール(大阪肥後橋)での欅田真須子さんのコンサート
        コンサート情報 こちら

とってもお天気の良い日曜日、私の風邪もなんとか治まってくれて・・
実家の母と一緒にホールに向かいました。
あちらで、学生時代の友達と待ち合わせしていて
彼女のお母さまとうちの母、20年ぶりの?再会を果たしたんです・・
その年月にちょっとばかり・・ビックリでしょ?

開演前のイシハラホールの中はこんな感じ・・!
そしてお客様の入りも上々・・・!いい感じの始まる前の期待感、緊張感が!
     
   欅田真須子さん(2009年9月)1


そして!!欅田真須子(クヌギダ マスコ)さんの登場です!!
写真は最後にあります♪ちゃんとしたホールでは演奏中は撮影厳禁ですから・・!

そして初めは何といっても・・・そう!バロック音楽・・胸に秘めた激情を・・
ヘンデル「私を泣かせて下さい」 から始まって・・ロッシーニの歌曲の数々。
私達元音楽学部生・・にとっては、なんとも懐かしい曲! 

そう!この時は彼女も軽く歌っております。ベルカント唱法
イタリア歌曲などこの歌い方ね!!声を素直に響かせて、ムリのない、
ほんとに自然な・・・そんな透き通った歌い方ですよ~


そして・・次はリヒャルト・シュトラウスの「4つの最後の歌」
これは・・・転調に転調を重ね、微妙な色合いの和声が絡む
その難解ともいうべき伴奏のうねる中でソプラノが孤高の煌きを放つ・・・
はい!ドイツ語で~す!これは難しい曲ですね・・

   そしてここで休憩タイム~★。.:*:'°☆。.:

あのね・・彼女の声は数万人に一人と云われる超~美声!なんですよ・・。
その声をここでお聞かせできないのが・・私、悲しい・・
ほんとにほんと、素晴らしいの・・!その彼女の豊かな声が毎日のトレーニングで磨かれ、
研究に研究を重ね、こういう場を提供して下さるわけです

声・・・波動・・・わかりますか?  音って音波ですよね・・
波となって・・・拡がるんですよ! そしてその声が美声!声量たっぷり~
その上、ホールの音響が最高!!
こうなったら・・・起こるのは「感動」というものしか無い!!のですぅ!

はい、2部に参ります
今度は・・私達の懐かしの神戸女学院大学の教授の先生!
澤内 崇先生の作曲なさった歌曲~♪「薄明」 (関西初演です!)
もう~先生は私も彼女も高校生の頃からソルフェージュを教えて頂いた
とってもなじみの大好きな先生なのですよ・・!
先生はクラシックの正統派を進まれたわけですが、東京芸大時代に
同じ釜の飯を食った仲間としては(作曲学科の学生さんの時の話)
なんと・・あの坂本龍一氏がいるんですよ~♪

確かに彼のエナジーフローもいいですけど・・
私は澤内先生の曲が好きだなぁ・・・

今回のこの曲はちょっと軽いよ!シャンソンみたいかもね!
なーんて当日先生にお会いした時にも言われちゃったんですが・・
まぁ・・・そういう万人に馴染みやすいメロディーもありましたし!
でもその真髄の和声は~!ほんとに・・あぁ・・やっぱり先生~(*^^*) 
って思ってしまった・・・。つまり・・・暗い情熱の中にきらっと見える明るいきざし・・というか
そういう微妙な持ちつ持たれつの関係・・
心の奥底をガシッと鷲掴みされるような・・・心地よさ(*^^*) 

いや~もう良かったですよ!また歌い上げる彼女の歌い方も艶っぽくって♪

そして・・・今度は英語ですよ!!ブリテン作曲の私のわかんない曲(^^;)。
彼女はイギリス留学なさってますからね・・・!
最後にオチのある楽しい曲をも披露してくれたのですがね・・・
私と隣に座ってきいてる友達は、顔を見合わせ・・英語ね~
ふふ・・・わかる・・?!(^^;)。 オチ、英語ならわかるかもねぇ~アハハ!
って真剣聴いていたワケですよ~  

で、私の分かった英語・・途中の「forget」(フォアゲット)と最後の「final(ファイナル)」
だけだった・・・って彼女に言うと・・・エヘヘ・・・そう・・ね。
何しろ響きすぎでさ~!!と同じ意見だった・・(爆)

何故・・・final・・でメッチャ面白いオチなのか・・さっぱり分からずジマイの私達でしたー!
クヌギダさん、また教えて~ ♪(>▽<)♪??!

そ~して締めくくりは・・・やはり正統派ベルディのオペラアリア2曲。
      「リゴレット」 より 慕わしき御名前は Caro nome
      「椿姫」  より  ああ、彼なのね~花から花へ 

もう超有名な、名アリアです。それにこれは彼女のオハコ

これはネ、コロラトゥーラ技法をも魅せて聴かせてくれる曲ですよねぇ!!
       (速いフレーズの中に装飾を施し、華やかにしている)
彼女の一瞬ドラマティックとも言える声がコロラチューラを軽やかに・・
ですから・・驚異的・・!すばらしい!!
高音の美しさ、安定感、響きの充実度と相まって。。。
         そのステキに酔いしれました~

皆の嵐のような拍手が・・・! 鳴り止まない・・けど鳴り止むのはそう!
アンコール曲を歌ってくれるって時・・・(*^^*) 

おなじみのシュトラウス作曲「献呈」でした!短いけれど、ドラマティックな
感動的な名曲です! 最後にHabe Dank.ありがとう!
歌い上げてくれて、お開き・・です。 いいえぇ~こちらこそ、有難う!!です
素敵な時間が・・お名残惜しいわ・・(>_<) 

    欅田真須子さん(2009年9月)2
                  ↑
最後に、ホールの前にみんな集まって彼女に会いたいと・・
私達も並びました! 彼女一人のお写真も撮れました~
終ってもうすっかりお茶目な彼女に戻っていますね
お疲れさまでした!!!
  
           欅田真須子さん(2009年9月)


時にはこんなコンサート如何でしょうか?!気持が充たされる感じです♪
下のランキングにいつもの応援お願い致します!
     ↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ






【】
声がキレイって羨ましいです。
もっと早く本格的に習っておけば良かったかなぁ(^^;
椿姫って聞いたことあります。
でも英語苦手(><
やっぱりママさんコーラスの道か?
ムフフ。
【こんばんは~(*´∇`*)】
あんりさん、素晴らしいお友達をお持ちですね~~
欅田真須子さん、ぜひ美声を聞いてみたいです!!
歌声に浸ってみたい~~

先日、お嬢がオペラを聴きに行って、はまったみたいです・・

ところで、
あんりさんの写真はないんですか??ヾ(;´▽`A``
【うーん】
単語が全然わからなーい。
調べてみたけど、なんとなくなんとなく感じをつかめたかな。

英語のオチって、ダメだ機器にいっても全然わかんないんだろうな。

でも、聞いてみたい。
【こんにちは♪】
日曜日は私とあんりさん、割と近所にいてたって事ですね。

おお~~クヌギダさん・・・素敵な方だわ。
数万人に一人の超美声なんですね。
聞いてみたいわ~。
なかなか声楽のコンサートって行く機会がないですもんね。
以前、息子の幼稚園のママ友さんが二期会に所属してる声楽家だったので
その方のコンサートは何度か行きました。
美声にうっとりとしたものです。

私もヴォーカル教室でヴォイストレーニングをしてるのですが
声を出すのは気持ち良いですねぇ。

あんりさんは歌われないの?
【生ものは・・】
いいでしょうね。CDで聞くのとは訳が違いますものね。
最近クラシックの方でもユーモアのあるコンサートが多いですね。
(あまり詳しくはないんですけど・・・ふふふ)
宮古島にはめったにコンサートには来てくれないんで、
たまにしかいきませんが・・・

とにかく生は感動しますね。よかったですね。
【管理人のみ閲覧できます】
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【】
うわ~~~e-266

このお写真の雰囲気だけでも
音楽~~~~e-267って感じで
懐かしいです・・・

今となってはとってもかけ離れている私ですが
あんりさんのところへ来るとかつては自分も幼少時から
ピアノのレッスンに遊ぶ時間もささげていた自分を思い出します

そして暫く会ってない学生時代の友人の顔も浮かんできます・・・

いつもステキな記事をありがとうございますe-266

【こんにちは。】
ボク自身、音楽のことはあまり分かりませんが、あんりさんの楽しかったのが、文章から伝わってきますね(笑)

リフレッシュされて、風邪も治ったらいいですね。
【】
いいですねぇ~♪やはり生は良い!!
声楽の事はよくわからないけど・・・オペラとか一度くらい聞いとけ!って言われます・・。
機会があればわたしもまずはこういった声楽から初めてみようかと思います。
【】
数万人に一人と云われる超~美声 聴いてみたいです♪
胎教にも良さそうですね~って、深い意味はないですよ。

こういう場所にやっぱりお洒落して行かれたと思われる
あんりさんのお姿も拝見したいなあ~☆

1度はこういう素敵な体験をしたいですね。
【】
そんな綺麗な美声聞きたいなぁ~(#^.^#)
クヌギダさんの立ってる写真本当~おちゃめっぽいね~かわいい~v-238
あんりさんの知り合いはステキな人が多いですね~

追伸
布団圧縮袋は出して使う時は1度外に干す事で
元に戻りますよ~(#^.^#)pp
【】
数万人に一人の美声ですか!

ぜひ聞いてみたいですね~。

あんりさんのお友達は有名な方が
多くてすごいです。
【】
超美声!
どんな声なんだろう。(^_^)
聞いてみたいわ~。

すごーく喉を大事にされているんでしょうねぇ。
私も冬場は、マスクして寝るくらいですが、もっともっとでしょうねぇ。

楽器は、壊れれば買えるけど(それでも相性もあるでしょうが)
喉は、壊したら、本当に元に戻らなくなる可能性もあるし、
買えない・取り替えられないですからね…。

私でも、声が出なくなる・ガサガサになると、ガーーーン…と落ち込むので…。
きっと、とっても気を遣っていらっしゃるでしょうねぇぇ。

…と、職業柄の視点でした。(^▽^;)
【】
声楽家さんのコンサートって、
オペラの曲を歌うんですね。
私は一度だけ「蝶々夫人」を観劇?鑑賞?したことがあります。

「舞姫」も機会があれば、観たいな~と思ってたところで…
「ああ、彼なのね~花から花へ 」は有名なアリア!と聞いて、
これは行かなくちゃー!なんて思ってます。。

その前に、声楽家さんのコンサートもいいな~♪
芸術の秋ですからねー。
私も芸術に触れたいです!

Σd(ゝ∀・)
【】
欅田真須子さんの美声。
聴いてみたいな~^。^
私。。。オペラって聴きに行ったことがないのよ~~v-395
一度でいいから行きたいですにゃ~^。
関係ないけれど、歌舞伎もないのよ^~v-394

なんだかカラオケ行ってばかりいる自分が情けない気分になりますv-398
声は生まれ持ったものと多大な努力なのかな~~。

ステキな時間を過ごせてよかったねv-351
【】
すごいメンバーですね~~!
音って波動ですよね、空気が何層にもなって胸を叩きに来るんです。よ~く分かりますよ。
古典芸能の能って知ってます? 私、観世流の能楽師範の娘で、小さい時から舞台に立ってたんです。和・洋の違いはあるけど、声や楽器の音(空気)の振動の話がこんなとこで聞けるなんてビックリで嬉しいです!!
【管理人のみ閲覧できます】
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【】
実際に聴いたわけでもないのに
すごくきれいな歌声を聴いたような気分になりました。
あんりさんのすご~く感動した様子も
ムチャクチャ伝わってきましたよ。

感動するものを見たり聴いたりすることは大切なことですよね。
心がリフレッシュされていやなことも吹っ飛ぶし、
「また明日からがんばろう~っ」て気持ちになりますね。
【★天然石アクセサリー★】
即日完売の人気商品!
アメジスト・フローライト・メノウ・タイガーアイなど
6タイプから選べる天然石アクセサリーが
送料込みで700円です♪↓↓↓
http://www.rakuten.co.jp/nenju-happy/1929144/1928526/1934159/

9月10日10時から販売開始!売り切れ必須ですのでお早めに(>_<)

スペース失礼致しましたm(_ _)m
【管理人のみ閲覧できます】
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【コンサート♪】
あんりさん、
嬉しくなってしまうようなコメントを有り難うございます!♪

素敵な歌声のコンサート、
私も聴いてみたいです~♪
うっとり・・・でしょうねぇ★


p(*'-^*)。★★
【】
音楽は、好きです!しかし・・・
生のオペラは、なかなか行く機会がないです!
昨年、敬老のチャリティーの舞台で、生の三味線とか演歌などを聴き、
生!ってすごい!と思いました!
芸術の秋!いろいろ
楽しみたいですね(*^_^*)


【心の栄養ですね(^_-)-☆】
あんりさん~♪
いつもHAPPYな記事をありがとうデス☆

私はクラシックは全然詳しくないんですけども、
凄く素敵な時間が過ごせてみたいで♪HAPPYが伝わってきましたー(^_-)-☆

前に1っ回だけサントリーホールでオシャレしてクラシックのピアノコンサートに
行ったことがあります♪

なんかね、優雅な時間で姫になったような気分だったなぁ~♥

音楽って本当になくてはならない心の栄養♪
たまにはこんな贅沢な時間も持って心を磨ける女性で
いたいなーって思いました(^O^)/
【】
知らない名称がたくさんですが ( ^ ^;)
でも きっと素敵なんだろうな~
ストレスや 嫌なこともすっかり忘れて
聞きほれてしまいそう~♪
【】
はじめまして。
置手紙からお邪魔しました。
ご訪問ありがとうございます♪

超美声、聞いてみたいです^^
こういうコンサート
一度でいいから行ってみたいです^^
【】
いやぁ~~~~~(*TーT*)なぜだろう・・・文面だけで
透明に響き渡るソプラノを透明に聴いてる気分になって・・・
なぜだか疲れ気味の自分に癒しとして泣きたくなっちゃいました。。。(*TーT*)
その場で聴くオペラはなぜか一人で泣いてしまうほど本当に感動しますよね。。。歌声も癒しの言霊として心にストレートに響いてきますよね(*TーT*)→あんりさん同様、感動やまずでスミマセン;;;^^
クヌギダ様の数万人に一人という美声で・・・シューベルトの「アベ・マリア」なんか聴いてしまったら・・・もう酔いしれて気絶してしまうかもしれませんね☆(想像しただけでため息と鳥肌してます^^;)
はぁ~~~*^ー^*そんな(想像を越えるような美声に)一人ですっごく聴き入ってみたいものです~~~☆☆☆☆☆
ところでアンリ先生、とっても勉強になりました☆
ベルカント唱法という言葉すら初めて知ったのですがf^^
「イタリア」と「無理のない自然で透き通った…」というキーワードでと
とても分かりやすく説明した下さっていたのですぐに想像がつきました☆
コロラトゥーラ技法というこれまた知らない言葉に思わずクリックを当てようとしてしまいましたf^^
・・・早いフレーズの中に装飾・・・ということは・・・クヌギダさんが独自に自由な言葉をアレンジされた歌詞が練りこまれている・・・という風に勝手に理解したつもりでおりますが・・・m(__)m間違ってたらごめんなさいf^^;;;
・・・流石☆音楽の事ならあんり先生!!!とそこにも大絶賛しつつ・・・本当に色んな勉強になりました!!!ありがとうございます!!!☆(*^ー^*)
あんり先生の先生=澤内崇先生・・・坂本龍一さんと同級生って事ですか!???
しかもアンリ先生が澤内先生の曲の方がお好みだと聞き
しかも最近やっと^m^シャンソンやジャズの良さも少しづつ分かってきた私としては^m^とても気になって気になって・・・・・f^0^
是非機会があれば絶対聴いてみたいですよ~~~☆☆☆☆☆その歌曲だけでも。。。
この記事へコメントする















ランキングの参加は辞めました。
今まで本当に有難うございました!
単身赴任の夫&大学生の娘持ちの     ♪ピアノ教師です♪

虹色あんり

Author:虹色あんり
FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。