2017 / 10
≪ 2017 / 09   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -  2017 / 11 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


梅雨に入る前の素晴らしい晴れの日曜日のことです。
神戸は元町のコンフォート・ギャラリーに行って来ました
         ↓
元町コンフォート・ギャラリー ←クリックしてみて下さいね

こちらは兵庫県出身のアーティスト笹倉鉄平 の作品を専門に
扱ってらっしゃる神戸元町商店街近くの画廊なんですよ

何故、私がこちらのギャラリーに出向いたのか・・・
実は以前もご紹介しましたが、
私の友達のチェンバリスト中出悦子さん(←彼女のHP見れます!)が
そこのギャラリーでコンサートを開かれたからです

今時、色々なコラボが盛んですよね~
今回はお洒落な画廊で!
   素敵な絵画を愛でつつ、典雅なバロック音楽
                          という中身の濃い企画!
     そして、ついでに言っちゃいましょう

笹倉鉄平氏の名画「グレヴタイの庭」にマッチするような・・
  イギリスのバロック音楽。。のどかな気分満喫~
   ★「グレヴタイの庭」は下の写真のチェンバロの左の黄緑に
               光り輝いている・・!絵ですよ~

コンフォート・ギャラリーコンサート3演奏前

友達のチェンバロコンサートはいつもはもっと大きなホールで
あるのですが、こんなアットホームな雰囲気で、周りを絵で囲まれた
空間で聴くのって、凄く新鮮でしたよ~ この写真は演奏前の会場です。
横や後ろにもびっしりと笹倉鉄平氏の作品が展示されてあるのですよ
皆さん、まずは作品を楽しんでから着席なさっています。

そしてコンサートがいよいよ始まりました!

今回は丸谷晶子さん(古楽歌手 ソプラノ)との共演でもあり、
    甘美な歌声がチェンバロの伴奏にこそ相応しい・・

私がとっても気に入ったのは実は素朴な歌!!
    アーン作曲 「蜂蜜が蜜を吸う野を歩き回れば」 や
    ボイス作曲 「春の庭」

私の意識は一気にイギリスのバロックの時代にさかのぼりました~

     コンフォート・ギャラリーコンサート1

明るい伸びやかなメロディーが・・・
イギリスの古き良き時代の王侯貴族の別荘・・!で、
歌手を呼んで開かれた音楽会・・それを髣髴とさせたんですね・・
そしてその邸宅の庭園はきっと「グレヴタイの庭」
のような・・のどかで美しいものに違いないわ・・

       グレヴタイの庭(笹倉鉄平作)
                           ↑
              笹倉鉄平氏作 「グレヴタイの庭」
                     クリックすると大きくなります

お天気の良い昼下がり、2階のギャラリーは・・
燦々と降り注ぐ光の中で、更にキラキラした輝きが増していました!

そしてチェンバリストの中出さんのソロも、勿論ありましたよ~
今回はイギリスのバロック時代の代表作曲家パーセル
曲をメインに グラウンド ハ長調 や 組曲 ニ長調など。

いつもの雅な世界がうっとりと広がって~
装飾音符がたくさん!使われるのですが、扱いが自然で
非常に難しいのに、そうは感じさせないステキな演奏でした

最後にその中出悦子さんの写真です。アンコールも全て終えられて、
和やかにお喋りしてから撮りましたョ
薄紫色のドレスがとっても上品で、梅雨空に映える紫陽花のようでした

     コンフォート・ギャラリーコンサート2

ランキングに参加しています。時にはこんな「うっとり」コンサートも
如何でしょうか?神戸元町のコンフォート・ギャラリーでは更に
こういうコラボ・コンサートを企画なさっているそうです。またの折にどうぞ~♪
     ↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ




【】
でっかいホールでのコンサートも良いですけど基本的にこういうアットホーム的なコンサート大好きです!
とんと、こういったコンサートご無沙汰ですが夏に佐渡裕さん見に行きます♪(#^ー゚)v今から楽しみです!!
【】
素敵なコンサートぶりが すごく伝わって来ました(^^)
あんりさん、さすが音楽家ですね
文章に音符がついているみたいです(*^_^*)
心地よく読むことが出来ました。
【】
久々のあんりさんの音楽のお話
楽しく拝見しました~。

クラッシックには縁がないけど
あんりさんのお話聞いてると
聞きたいな~って思います。

相変わらずお友達の中出さん、お美しい♪
【こんばんは~ヽ( ´ ▽ ` )ノ】
あんりさん、お祝いコメントありがとうございます♪
時を遅らす??技術を磨きたいですぅ~~

中出さんのお写真、素敵ですね~
日本じゃないみたい☆
ぜひ音楽も聴いてみたいです(*´∇`*)
【】
こんばんは♪
うわぁ~!いいな~!
あんりさん、クラシックにも精通してらっしゃるんですね。
素敵~♪
私は一度だけ、オペラを観にいったことはありますが、
クラシックのコンサートは行ったことがなくて…
一度行ってみたいな~と。
お友達に演奏者さんもいらっしゃるなんて、羨ましいです!

クラシックのことも、勉強させてもらえそうです!!

Σd(ゝ∀・)
【】
絵と音楽と、芸術に触れて。
そういうのって、心が豊かになるだろうなぁぁ。v-398v-345
【あれ~♪】
素敵ですね、なにもかも♪

いいな~^^

音楽や絵は理屈抜きで体で楽しめますもんね♪

応援ぽっちん^^
【まあ...】
一周年おめでとうございます。

それにしても
バロック音楽は
どうして華やかなのに
胸がキュンとするのでしょう...

チェンバロの
響きが耳を
くすぐるから....
【いいですね~】
 こんにちは^^あんりさん^^

 アットホームなコンサートっていいですよね。
 私も仕事のおさぼり時間が合えばよく行きます。

 そして、カンタンに聞こえる曲ほど演奏するのは難しいものですよね。
【】
アットホームな感じがいいですね。e-266
私も生の音楽を堪能したいです。

中出さんドレスが良く似合ってますね。e-278

笹倉鉄平氏作 「グレヴタイの庭」素敵ですね。
私はこういう画風が好きです。v-10
素敵な庭園を見てみたいな~。v-398

【】
ブログ1周年おめでとうございます。
私も去年の6月からです。早いものですね!!
あんりさんとお知り合いになれて、良かったです。
これからも宜しくお願いします。
【】
すごい素敵なホールで中出さんも
とっても素敵ですねぇ~
むらさきのドレスがとってもお似合いです
あんりさんのお友達なんてすごいなぁ~
♪~♪ d(⌒o⌒)b♪~♪ルンルンpp
【】
いいなあ!!
こうゆうの行きたいです(-"-)
【】
「グレヴタイの庭」のような庭園に憧れていましたv-352
そこにバロック音楽。
時を忘れてしまいそうですねv-411
そんな時間を過ごしてみたいな~~v-351
【チェンバロ♪】
そうですかぁ大学の同級生♪

またチェンバロってのがいいですねぇ♪

チェンバロの音すごく好きです^^

応援ぽちん♪
【風邪・・・】
コメントありがとうございます^^

あんりさん風邪ひいちゃいましたか・・・

あまりご無理なさらないでくださいね!

早く治りますよう!
ぽちん!
【】
こういう小ちゃい会場で聴く音楽は、大きなホールで聞くのとは違って、演奏者の息づかいが伝わってきますよね。
昔の宮廷音楽も、こんな感じだったのかもしれないですね。応援。
この記事へコメントする















ランキングの参加は辞めました。
今まで本当に有難うございました!
単身赴任の夫&大学生の娘持ちの     ♪ピアノ教師です♪

虹色あんり

Author:虹色あんり
FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。