2017 / 10
≪ 2017 / 09   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -  2017 / 11 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


懐石料理のレシピの続き・・です

           白いんげんのサラダ
                    ↓
        白いんげんのサラダ

白いんげん(乾燥) カップ1
ワインビネガー   大匙1,5
  ドレッシングとして・・    
     塩    小匙三分の1
     こしょう    少々
     にんにく     少々
     玉ねぎ(みじん切り) 4分の1個
     ワインビネガー   大匙1
     マヨネーズ   適宜
     オリーブオイル  大匙2
     パセリ(みじん切り) 2枝

ベーコン(薄切り) 2枚
レタス   適宜

☆白いんげんは戻して柔らかく茹でる。
 茹で汁を切って、熱いうちにワインビネガーをからめる。

☆玉ねぎはみじん切りにして、塩して1晩置く。水にさらし布巾に入れて絞り、
 ぬめりを取る。サラダに入れる玉ねぎはねめりは禁物

☆ベーコンは油抜きをする。フライパン熱して手をかざして5秒耐えれる熱さ。
 ここに細切りにしたベーコンを入れ、熱して、
 出てきた油をキッチンタオルで丁寧にふき取る。柔らかい口当たりにします!

☆ボウルに塩コショウ、にんにく(包丁でたたいてペースト状に)
 ワインビネガー、玉ねぎ、パセリ入れてよく混ぜ、
 そこへオリーブオイル、マヨネーズを入れてさらに混ぜておく
          ↑
      ドレッシング作成
ここに白いんげんを入れて和えるだけ・・!
写真のようにレタスの中に豆のサラダを入れてトマトのくし型添える。

白いんげんの茹で方がポイントです

白いんげんを水につけておく。使うお鍋は土鍋1度茹でこぼす。
水換えて、水から茹でるのですが、ゆっくり火にかけて、
沸騰したら火をすぐに止める。
間髪おかずに、土鍋を毛布でくるんで、ぴっちりしたダンボールなどに
入れる(要は、温度をしっかり保った状態で温存!!大体80度保持)

そして1日そのまま放置・・そして次の日の朝、土鍋をコンロで再び沸騰。
そして沸騰させたら前日と同じ保温状態に!
そして次の日もそれをします。つまり3回、沸騰させるの~

こうすると・・・ガス代の節約にもなりますし・・・
お豆が皮が剥がれたりすることなし
ソフト~にキレイに仕上がりますよ!!!
沸騰させる時間は大して要らない・・! 今回はお豆が大きな立派な豆でしたが・・
凄くマイルドに綺麗なしあがり方でした
どんなお豆にも対応できるようですよ~ 


ほこほこした食べ応えのある大きさの白いんげんに
イタリアンっぽいお味の合え方が素敵
お豆のサラダはリッチな気分になれますよ・・
    確かに日数はかかっていますから
          愛情たっぷり豆料理です

下のRead More・・・をクリックして頂きますと、桜えびの炊き込みご飯
レシピもあります。宜しければ・・・どうぞ!
初めは写真アップしていなかったのですが、いしまり総統さんのご希望を
叶えさせて頂いて、写真をまずここにアップさせて頂きますネ。
説明は追記を開けて下さいね

          桜えびの炊き込みご飯



ランキングに参加しています。見た目もお洒落、食べたら幸せ味でした。
下のランキングに愛の応援をお願い致します♪
      ↓
にほんブログ村 40代主婦
人気ブログランキングへ

read more▼


【あれ?】
こんばんは、ご無沙汰です。

記憶によるとピアノの先生でしたよね。

ピアノが出来るだけじゃなくて、賢い主婦でもあったんですね。

今日来たらガラッと印象が変わっちゃいました^^

失礼なコメントだと思いますが、印象をそのままコメしました。

なかなかブログの隅々まで読んでないので、瞬間で決めちゃってるんですよね~。

と、本音オークのまま。。。寝ます。

良い夢を^^
【】
こんにちは。
ガラスの器にホクホクお豆サラダが・・・トマトがかわいいアクセントになっていて見ているだけで美味しそうですね~
きっと食べたら 飛び上がるくらい美味しいのでしょうね。
いいな~食べたいな~
でも、いんげん ホクホク美味しくするには、とっても大変なのですね。
それができちゃう あんりさん素敵です。
私はドレッシングを真似させてください☆
お豆は きっと、たぶん・・・うまく煮えないかも~なので。。。

【桜えびー】
私は大のエビ好きです。
おっきい(伊勢海老)のも小さいのも~!

だから、炊き込みご飯の写真がないのが残念なにょー!
・・・・しょぼーん・・
【あれっ!?】
白いんげん。。。
って 豆よね???
緑のが普通のいんげん豆??
あれれ????
なんだか????
思い出せない。。。
【】
とてもオシャレです!
そしてすごくおいしそうです!!
手作りドレッシング、
おいしそうです・・・・!!
【】
白いんげんを家でここまでするのは
大変ですがこのドレッシングは
いただきです。

桜エビのレシピまでありがとう
ございます!

これもやってみる価値ありですね♪

細かいレシピありがとうございました(^^
【】
豆って難しいですよね~。

桜えびの炊き込みご飯は、もしかしたら出来るかな?

う~ん、やっぱ無理かも^^
【】
白いんげんって知らないかも・・・
緑のいんげんじゃなく白ですよね。
乾燥の白いんげんってどんなのだろう?
ごめんなさい(>_<)

桜エビの炊き込みご飯は
見た目も春らしく、栄養もありますよね。
乾燥の桜えびは、お好み焼き用に
常備しているのでレシピを見ながら
作ってみま~す(^^♪
【こんにちは☆】
た・・食べてみたい!!
(作ってみたいじゃないところがミソ!?)

あんりさん、きっとお料理なんでも出来ちゃうんですよね・・
主婦の鏡~~!!

桜エビの炊き込みごはんもお味が上品そう♪
食べてみたい・・・(^_^;)
【】
☆(*^o^*) ppp!
【】
(*^-^)ノこんばんわっ☆

愛情いっぱいの豆料理、
美味しそうですね♪

我が家も最近、
五穀米にしております♪
大きなお豆がこれまた美味しいです☆

応援\_ρ(^0^*)2ポチッ
【】
浜松では、白いんげんの収穫があるので
普通に使うのですが もしかして全国的には珍しいもの?(笑)
まさしく、私って「井戸の中の蛙」だぁ~^^
でも、乾燥しているものだと おいしく食べるためには
これだけの工程を経ないと いけないんですねi-195
大変だぁ。。。
【実は娘と同じ名前です】
おっはよう^^あんりさん♪

一番下の娘が安里なんです^^

あまり料理に興味がないもんだから、今度あんりさんのブログを紹介しておきますね^^

因みに中1です。

どうぞ宜しく!^^
【】
え~??白いんげん?
ともたん食べた事無いかも~!
お豆なのかなぁ~?
今度お店行って探してみるね~!
イエーィヾ( ̄ー ̄)ゞヾ(_ _)〃ヾ( ̄o ̄)ゞヾ(_ _)〃ダンスダンス
【こんにちは。】
白いんげんは、今まで店でもあまり使わないので、よく知りませんでした。

参考にさせて頂いて、チャレンジしてみます。
【♪】
コメありがと~

。*(o^3^o)ノ。*゚☆ 
この記事へコメントする















ランキングの参加は辞めました。
今まで本当に有難うございました!
単身赴任の夫&大学生の娘持ちの     ♪ピアノ教師です♪

虹色あんり

Author:虹色あんり
FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。