2017 / 08
≪ 2017 / 07   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -  2017 / 09 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ガタガターーー!!ガッチャンガッチャーーン!!!

???一体何が起こっているのか・・?眠りを突き破る凄い音と揺れ。
当時、私達夫婦とのえる2歳は、転勤先の明石市に住んでいた。

前日主人はなんと!インフルエンザの最終段階・・(ToT)
廊下を隔てた本箱部屋??で主人は隔離状態・・
私とのえるは二人だけで和室だったなぁ・・ 幸い、誰にも怪我はなかった・・
大丈夫かー?とこっちにきた主人も驚きを隠せない表情・・

私は心の中で・・「なんでこうなっちゃってるの・・!食器が割れてるじゃない!!
(と食器を気遣う・・?)静岡にいる時は地震に遭うかもって思ってたけど
明石にきて、その心配はなくなった!って安心してたのに、どういうこと!?
こんな酷い揺れ・・明石になんて来なければよかった・・!!」

すっかり明石地震だと思い込んでいたという・・(ToT)
浅はかな・・

双方の親に連絡しようとも電話が繋がらず・・(停電・・)
また主人はインフルエンザだったのに仕事ができたからと
その朝から私達を置いて会社に行ってしまった~!!えーっ・・!(哀)

さ~て困り果てた!!
のえるはまだオッパイ飲んでいて・・(乳離れ遅いこと・・恥)
身動きとれなかったし・・
電気は午前中になって通った!でも水道ガスはダメ・・・・
実家に電話入れたら、繋がらず・・つまり混線・・(涙)

朝になってから、壊れた食器を紙袋などに詰め込んで・・
   なんとも虚しい気持ちで・・
顔も洗えずマンションのグラウンドまで出したのを覚えている。
確か放送が流れた・・。みんな一様に無表情で集まって
あっという間にグラウンドが瓦礫の山となる・・

妙に静かな時間・・うなだれて、誰も喋れなかったなぁ・・

もう1度電話にチャレンジ・・ダメ・・さっぱり・・(>_<) 
すると電話が鳴ったではないか・・!!
当時アメリカに留学していた弟からだった!

つまりアメリカからの方が繋がり易かった・・。
阪神間の実家と明石のうちとをアメリカの弟が取り持つ?!
弟があちらにいてくれたことによって、互いの無事を知れるのは
不思議なことだった・・。

電気が繋がるとテレビが観れた・・本当に凄い光景が・・・
信じられない・・!!阪神高速がねじれている・・道が分断・・
三宮のビル群が倒れていた・・長田が燃えている・・

テレビの前で座り込んでしまった・・現に余震が起こっている・・
またあんな大きな地震がきたらどうしたらいいんだろう・・
たんすが落ちてきたら・・心配が募って・・のえるを抱き抱える・・

ところがおなかがすいてきた・・!

我に返り・・近くのコンビニへ・・・ベビーカーにのえるを乗せて・・
店内は電気が下に落ちて粉々・・それを避けて。。人々が集まる・・
レジはつぶれて使えない・・電卓でお店の人が売ってくれて
すごく神様のように見えたものだ・・!

みんな食料求めて・・順番なんてないっ!!
棚に手が伸びる伸びる~\(◎o◎)/パンの争奪戦というものに
参加したのは初めてだった・・残り少ないパンを奪い合う・・
友達と共に・・・勿論、友達とも譲り合いながらも敵・・!?
自分ちのパンを確保ね・・

ガスも使えないから~パンが一番なんだ・・お湯沸かせないし・・
まぁ・・母乳でよかったかも・・?!

トイレもタイへン・・でも!!助かったのは前夜のお風呂のお湯を
残していた事・・・!最高だった♪バケツにいっぱい残り湯汲んで
一気にザーッとね!これで流れるのか・・・・(初体験・・)

  そして・・
何とかお水を給水車で補給しようと決心固めたところ、
あえなく、主人から命令・・主人の実家へ行った方がいいと!
そして・・私とのえるは被害の少なかった神戸の実家へ
1ヶ月の避難生活を送らせてもらった・・。

   ☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆

これが阪神大震災に巻き込まれた私の1月17日からの出来事でした。
日記を書く習慣がなかったので、心に残っていることのみです。
記憶の薄れる前に14年前の出来事をブログに書いてみました。

亡くなられた多くの方々のご冥福を心からお祈り致します<(_ _)>


ランキングに参加しています。1月17日のことは忘れてはならないと
思います。色々な思いがあると思いますが、これからも防災を忘れず
いざという時に備えたいですネ・・応援、宜しくお願い致します
      ↓
にほんブログ村 40代主婦
人気ブログランキングへ
有名ブログランキング

【】
きゃ!一番のり~!

あんりさんあの時もうすでに神戸に
おられたんですね。

大阪でもすごい揺れでお気に入りの
食器がやられました。

大震災、ダンダン記憶から薄れていきますが
語り継いでいかなくてはいけないことだと
思います。

あんりさん御一家もお怪我がなくて
なによりでしたね。
【】
私は京都、嫁さんは大阪で体験しました。
京都は震度5だったので、屋根瓦が落ちるくらいで済んだのですが、大阪は震度6、部屋の中がむちゃくちゃになったそうです。

地震の前日には、神戸に行ってたんですよね。。
そのころはただの知り合いだったんですが、この地震の安否確認を通じて、つき合うようになりました。ある意味人生を変えた地震でした。
【】
はなこは愛知県です。
でも この時 震度3の揺れがあって 
目が覚めました。 うちの娘も気が付いた
くらいでした。 6歳ぐらいだったのかな?

しばらくの間は 恐怖心が残りますよね。。。
でも あんりさんご無事でよかったです。

昨日 ちょうどテレビをつけていたら
阪神大震災のことがやっていて たろうさんに
「あんりさん ここに居たんだよ」って
話したんですよ。
【大変でしたね。】
福井でも震度4でした。
あの時はちょうどチーがまだ生後1ヶ月にもなってなくて、授乳中でした。
あわてて、チーの上に身体をかぶせ地震が治まるのを待っていたのを今でも鮮明に覚えています。
でも、あんりさんのところでは本当に大変でしたね。
無事でなによりでした。
あの時多くの方が亡くなって、多くの物が壊れても復旧の速さは目を見張るものでしたね。
忘れてはいけないと自分に言い聞かせています。
【】
初めまして、OASISと申します。
本当に経験した人でしかわからない恐怖だったと思います。
この教訓を後世に生かせるように我々が頑張らなくてはなりませんね。
【】
私はまだ独身でした。地震で目が覚めて
起きてTVを付けると、どのチャンネルも
阪神大震災。それもすごい状態になっている。
とりあえず被害が強い地域の友達にTEL。
もちろん繋がらない。事の大きさを認識しました。
京都は震度5、でも外の植木鉢が倒れた程度。
それで認識が低かったみたい!
でも知り合いのお父様が亡くなられました。
関西人には忘れることができない出来事ですよね。
亡くなられた方のご冥福を切にお祈り致します。
【】
あの時は、朝テレビを着けたら凄い事になってるって騒いでました! 画像もまだ来てなくて、オイラは「 何をバカな!」って思ってましたが、画像を観て絶句しましたよ(=_=) オイラがいた葺合区(中央区)のあたりも、三宮のあたりも、どうなったんだろう!って思いました。 そのあと、こちらにも自信が来ましたが、幸いオイラのトコまでは被害はありませんでした。
災害はいつ来るのか分からないので、まだまだ注意は必要だと思いますね1
【こんにちは~★】
あの日の震災は、
本当に忘れてはいけませんね。
あんりさん家族が、お怪我なくて本当によかったです。

うちも昨日、子供たちと話をしていたところです。

大阪には親戚がたくさんいるので、
すごく心配しました。
TVで観たあの光景は
今でも鮮明に忘れません。

震災でお亡くなりになった皆様のご冥福を
心よりお祈り申し上げます。。


★★★

【】
最後まで読ませていただきました。
心のどこかで他人事だと思っていたこと・・
身近に体験した方がいる事実。
いろいろ考えなおしました。

でも、あんりさんが今、元気モリモリでよかったー!!
【】
そうですか、もう14年前かあ。
当時中学生で部活の朝練で5時くらいに起きてたんですよ。
で、テレビつけたら凄い光景。
衝撃的でしたね。
現実にあんなことが起こるなんて考えてもいませんでした。
あれから地震が怖くなったんですよ。
【】
あんりさんも大変な思いを
なさっていたのですね(>_<)

テレビを観て信じられない光景でした・・・

災害は忘れてころにやってくる
災害に備えておかなければと
思いました。
【】
あんりさんは 阪神大地震を そんなに近くで体験されていたんですね(--)
怖かったでしょうに。。。
静岡は 「来るぞ 来るぞ」と言われ続けながら
大地震に至ってないため 県民の意識が薄れつつあります。
で、こーいう時に 絶対来るのよ!
神様は よぉ~く見ているもの(>_<)
【】
テレビで放送のあの光景は心に残っています。
あんりさんはその中で、大変な体験をなさっていたんですね!!! 幼子をかかえて 、良く頑張りましたね。防災の大切さを、あらためて教えていただきまして有難うございます。(*^_^*)
【こんばんは♪】
更新まだみたいですね。
応援していきます。
【震災】
私は朝「めざましTV」での信じられない光景を今でも覚えています。
もう、え?何?現実???って・・・・・
でも福岡では地震がないのでよくわかっていませんでした。
その後福岡も大きな地震があり
そのとき初めて阪神大震災の恐さを知りました。
どちらも体験した人がいて
神戸はもっとすごかったよ、と話も聞きました。
父の兄弟が神戸にいますがやはり全然連絡が取れませんでした。
随分たってから電話をもらい父も安心していました。
普通のことが閉ざされるとどうしていいかパニックになりますよね・・・
そして今震災をしらない世代が増えてきているとか、
やっぱり伝えていかないといけませんね!

東京も心配です。
息子が引っ越しをしますがやはり少しくらい高くても
鉄骨のマンションを選ばないと、と思ったりしています。
☆\( ^ ^)/~〃。、::。.::・'゜☆応援☆
【】
応援 ポポポッ!!
*☆o。..:*・ヽ(o´3`o)・*:..。o☆*
【(* ^-^)ノこんばんは~☆】
こんばんは☆
あんりさん

心強いコメントを、
どうもありがとうございました~☆

私も娘も、
夢に向って頑張ります~っ♪

あんりさんから更に勇気をいただきました★(*^-')
有り難うございます♪


p(*'-^*)。☆☆☆




【皆様へ・・・!】
まとめてコメントさせて下さいね・・!
すみません<(_ _)>

本当に震災のことは忘れることは出来ないです。
ただ・・恥ずかしいことに・・震災のその日にテレビで
映像がみえたと思い込んで?いたのですが・・
どうも皆さんのコメやらみますと・・思い違いだった・・

次の日ですよね・・もうすっかり動転していたのか
何か気持ちがふわふわとしていたのか・・
時間が出来事が前後して覚えているような。・。

恥ずかしい限りです。

そのことをある方に申し上げたら、
その方はそういう極限状態だから、いくらでも
記憶違いはありえますよ、との優しい御言葉で。
なんとも救われたような気がしました。

いいフォローをして頂けて感謝です!

なにしろ、滅多な経験ではなく、暫くはちょっとした
地震にも過敏に反応する私がいました。
ちょっとしたトラウマですよね・・?

まだ身内に怪我もなく、知人にも亡くなった人も
なく・本当に珍しいことだと思います。
遠方の方がお身内の方や友人を亡くされたとの
お話も伺ったり、みんなにどんなにか影を
落とした出来事だったのかと今更ながら思います。

防災についても・・忘れた頃にやってくる・・!という
ことを肝に銘じたいと思います。
この記事へコメントする















ランキングの参加は辞めました。
今まで本当に有難うございました!
単身赴任の夫&大学生の娘持ちの     ♪ピアノ教師です♪

虹色あんり

Author:虹色あんり
FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。